個人情報の取扱いについて

当社は、JISQ15001 要求事項 A.3.4.2.4およびA.3.4.4.3に従い、以下の内容を公表します。

【直接書面取得以外で取得する場合の利用目的】

個人情報の種別 利用目的 開示区分
取引先から委託されたデータ PCサポート業務委託遂行の為 非開示
通話録音データ サービスを円滑に提供する為 開示
お客様の情報 PCサポート、ヘルプデスク業務遂行の為 開示
資料請求やお問い合わせを頂いた方の情報 お問い合わせへの対応
サービスに関するご案内
開示

【保有個人データの利用目的】

個人情報の種別 利用目的
お客様の情報 PCサポート、ヘルプデスク業務遂行の為
資料請求やお問い合わせを頂いた方の情報 お問い合わせへの対応
サービスに関するご案内
お取引先情報・加盟店情報 お取引先・加盟店との連絡、契約の履行、履行請求等
採用候補者・応募者の方に関する情報 採用選考、連絡
社員情報 人事、総務などの雇用管理

【保有個人データの安全管理のために講じた措置に関して】

安全管理措置の種別 内容
基本方針の策定 当社Webサイトにて個人情報保護方針を公表しております
規律の整備 取得、利用、提供、廃棄といった段階ごとに、取扱方法や担当者及びその任務等について規定を策定し、定期的に見直しを実施しております
組織的安全管理措置 定期的な自己点検、内部監査、外部監査を実施しております
人的安全管理措置 従業者から秘密保持に関する誓約を取得、および、従業者への定期的な教育を実施しております
物理的安全管理措置 個人情報を取り扱う区域の管理、機器及び電子媒体の盗難等の防止等を実施しております
技術的安全管理措置 外部からの不正アクセスから保護する仕組みを導入しております
外的環境の把握 現時点で、外国において個人データの取扱いはありませんが、今後取り扱う場合、当該外国の個人情報の保護に関する制度等を把握した上で、個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます

【開示等の請求手続き】

当社がご本人様又はその代理人様から、当社が保有する開示対象個人情報に関して(1)利用目的の通知のご請求、(2)開示のご請求、(3)内容の訂正、追加、又は削除のご請求、(4)利用の停止、消去及び第三者への提供の停止のご請求、(5)保有個人データの第三者提供の停止(以下(1)から(5)を総称して「開示等のご請求」といいます。)にご対応させて頂く場合の手続きは、下記のとおりです。

1.開示等の請求の申出先

開示等のご請求については、保有個人データ開示等請求書に必要書類を添付の上、郵送によりお願いいたします。請求書を当社へ郵送する際には、配達記録郵便や簡易書留郵便など、配達の記録が確認できる方法にてお願いいたします。

なお、封筒に朱書きで「個人情報請求書在中」とお書き添え頂ければ幸いです。

2.開示等の請求における提出書面

開示等のご請求を行う場合は、保有個人データ開示等請求書に所定の事項を全てご記入の上、以下のいずれか1点の本人様が確認できる下記の書類を同封してご郵送ください。
運転免許証、住民票の写し(発行後3ヵ月以内のものに限る)、健康保険証の被保険者証等のご本人確認書類で保有個人データ開示等請求書に記載のもの
※コピーは本籍地を塗りつぶしたものをご用意ください。

3.代理人様による開示等のご請求

開示等のご請求をすることについて代理人様に委任する場合は、保有個人データ開示等請求書に加えて、下記の書類をご同封ください。

  1. 代理人様本人であることを確認するための書類(コピー)
    運転免許証、住民票の写し(発行後3ヵ月以内のものに限る)、健康保険証の被保険者証等の委任者および代理人双方のご本人確認書類で委任状に記載のもの ※コピーは本籍地を塗りつぶしたものをご用意ください。
    委任状に押印頂く委任者(ご本人)のご実印の印鑑証明書原本(発行後3ヵ月いないのものに限る)
  2. 委任状(ご本人様により委任状に捺印し、その印鑑の印鑑登録証明書を添付してください。代理人様が親権者などの法定代理人の時は、委任状に代えて、ご本人様との関係がわかる書類をご提出頂くことも可能です。)

4.開示、利用目的の通知のご請求に関する手数料

個人情報の開示及び利用目的の通知をご請求する場合、1回の請求ごとに、750円(税込)の手数料を頂きます。
750円分の郵便定額小為替を提出書類にご同封ください。

郵便定額小為替のご購入のための料金及び当社への郵送料はお客様にてご負担ください。
返送等方法の指定時は別途実費を申し受ける場合がございます。詳しくはご請求時にお問い合わせください。

なお、手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、開示、利用目的の通知はいたしかねますので、ご注意ください。

5.開示等のご請求に対する回答方法

ご請求時に保有個人データ開示等請求書にて指定された方法(メール、FAX、郵送)により、ご回答いたします。なお、当該方法による回答が困難な場合は、請求者の請求書記載住所宛に書面によってご回答いたします。
ご不明な点および苦情・相談などがございましたら下記窓口までご連絡ください。

個人情報問合せ窓口
日本PCサービス株式会社
〒564-0052 大阪府吹田市広芝町9-33 プレシデントビル1F
TEL 06-6734-7727
個人情報保護管理者

ページトップへ戻る