パソコン整備士協会が監修!

パソコンはビジネス世代だけでなく、オンライン診療・公的手続きのオンライン化、コロナ禍でおうち時間が増える中コミュニケーションツールとしても活用されるなど世代を問わず欠かせないものになりました。

一方で、普段からパソコンを使い慣れていない場合、便利な機能を使いこなせない、ちょっとした操作が思うようにできないなど、「デジタル知識の差」は生活にも影響します。

そこで、ニューノーマル時代に積極的に社会とのつながりを持ち、新たなことにチャレンジするアクティブシニアを応援するためのパソコン活用の入門書を作成しました。

「パソコン活用のキホン」では毎回さまざまなテーマで、生活に役立つパソコンの活用法を、パソコン整備士協会の監修で提供します。

2021年9月号

第1回テーマ パソコンの基本×ビデオ通話ソフトの活用

コロナ禍で利用者が増加するビデオ通話ソフト初心者でも簡単に使える便利な機能をご紹介!

  • パソコン活用の基本はパソコンの設定・トラブル解決を行う日本PCサービスが、特定非営利法人 パソコン整備士協会の監修のもと発行しています
  • パソコンの設定やトラブルでお困りの場合はドクター・ホームネットへご相談ください
  • パソコン活用のキホンではアクティブシニアを応援する団体企業さまを募集しています。広告掲載や、冊子の配布を希望される企業・団体さまはこちらからお問い合わせください
    「パソコン活用のキホン掲載(または配布)希望」とご記入ください
Twitterで最新号の発刊のお知らせや、パソコン・デジタル機器のお役立ち情報を随時発信しています♪
お家デジタルSOS|日本PCサービス【公式】@jps_4900をフォロー

パソコンを使いはじめたら気を付けたいこと

気軽にさまざまな情報のやり取りや手続きができ、便利で生活を豊かにしてくれるパソコンですが、
一方でしっかりと情報共有やセキュリティー対策を行うことも重要です。
パソコン各種対策についてご心配なかたはこちらもご確認ください。

どうしても自分では解決できないトラブルやお困りごとはプロにお任せください!
全国・最短即日・年中無休で駆けつけます。パソコンのプロが専門用語は使わずわかりやすくご案内します。

初期設定したいパソコンが起動しないネットがつながらないデータを移行したい

※シニア割をご利用の際は、訪問スタッフに生年月日の確認できる公的書類
(運転免許証、パスポート、健康保険証、年金手帳、住基カードなど)のご提示をお願いします!

ページトップへ戻る