PRESIDENT12月2日号で当社代表 家喜と京都即成院 平野住職の対談が掲載されました

人間邂逅 対談本日11月11日発売の、ビジネス誌『PRESIDENT』で1977年から40年以上愛される人気コーナー「人間邂逅(にんげんかいこう)」にて、代表取締役社長 家喜 信行と、京都東山の即成院住職 平野 雅章氏の対談が掲載されました。

PRESIDENTは、日本雑誌協会が四半期ごとに発表する印刷証明発行付部数「ビジネス・マネー誌」ランキングではなんと56期連続でNo.1の人気雑誌です。その中で人間邂逅は、企業の経営トップとその交遊関係を切り口に経営トップの魅力や原動力を紹介する企画です。

”社長たちの「現世極楽浄土」”というテーマで、平野氏と家喜の出会いから、京都即成院での祈祷や交遊から得られる仕事への原動力など紹介されています。ぜひ本誌をご覧ください。

京都東山 即成院について

京都東山の東福寺駅近くにある即成院。本堂には、重要文化財である木造阿弥陀如来と二十五菩薩像が安置されており、平安時代より立体的に等身大の仏像坐像として現存しているのは即成院だけで「現世極楽浄土」とも呼ばれる特別な場所です。成功を願う多くの方々が祈祷に訪れ、また大願を成就された方が次の方との縁をつなぎ、多くの起業家や音楽家などに長年愛されています。

https://www.gensegokuraku.com/home

PRESIDENTについて

市販で一番売れているビジネス総合誌で、有名経営者の信念や戦略などマネジメント手法、最新の経済情報、仕事に活かせる情報などを届けられています。月に2回発行され、2022年1月~3月期には195,267部発行を誇ります。最新号では”人間の品格”として、実業家の稲盛和夫氏の考え方など、魅力ある情報が多数紹介されています。

https://www.president.co.jp/pre/new/

このページを共有する

URLをコピーする
ページトップへ戻る