プラス・Chatworkと三社協業で「テレワークまるごとサポート」を開始!

全国でIT機器トラブル解決を行う日本PCサービス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:家喜 信行、証券コード:6025、以下「当社」)は、プラス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉 忠久、以下「プラス」)及びChatwork株式会社(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役CEO:山本 正喜、以下「Chatwork」)と協業し、 2020年9月24日(木)よりWithコロナ時代に対応した『テレワーク丸ごとサポート』を開始いたします。

テレワーク丸ごとサポート

背景

当社は独立系の企業として、パソコンやスマートフォンなどIT機器のトラブル解決を年中無休・全国対応しています。年間約16万件の実績があり、有料訪問サポートシェアはNO.1(2019年4月・調査実査委託先:楽天インサイト)です。その中で法人専門部隊を構え、IT管理が不足する中小企業に向けて、オフィスのネットワーク構築やセキュリティ対策・IT機器の導入から保守対応まで総合的にサポートしています。

新型コロナウイルスの感染拡大により企業では働き方が見直され、テレワーク環境の整備が進みました。導入企業では、出社人数の減少により、席数の縮小などオフィス見直しの動きや、テレワークの環境整備も活発化しています。
これに伴いオフィスの引っ越しやフリーアドレス化による社内ネットワークの見直し、より強固なセキュリティ対策によるテレワークへの対応などITインフラの見直しが不可欠です。また、ITインフラだけでなく、職場のレイアウト変更や、テレワークで物理的な距離のあるスタッフ同士のコミュニケーションを円滑にする環境など、働きやすい職場づくりのための多岐に渡るサポートが必要です。そこで3社の強みを活かし、現代の働き方にあわせた『テレワーク丸ごとサポート』を提供します。

『テレワーク丸ごとサポート』について

居心地よいオフィスづくりをお客様と共に進めてきた「プラス」と、ビジネスのコミュニケーション改善のためのツールとして28万1千社以上(2020年8月末時点実績)が導入する「Chatwork」と合同で、 新サービス『テレワーク丸ごとサポート』を開始します。
その中で、当社はオフィスのITインフラ環境の構築を担当し、新しい時代の働き方にあわせた快適な職場づくりをサポートします。

テレワーク丸ごとサポート

オフィス空間リニューアル
(担当:プラス)

オフィスの出社人数や面積に合わせたレイアウトを提案。
ソーシャルディスタンスを保つ1人席スペースや、WEB会議ルームの設置など、Withコロナ時代にあわせた空間づくりをサポートいたします。機能性だけでなくコミュニケーション空間を大切にし創造性・生産性を向上させる職場づくりをします。

会社のITインフラ整備
(担当:日本PCサービス)

社内の密を避けフリーアドレス化をするなど、レイアウト見直しによるネットワーク環境の再構築に対応。
また、社内の環境だけでなく、テレワーク環境の課題も解決。データのクラウド化やセキュリティ対策、情報システム部門代行など、ITインフラにおける課題全般をサポートします。

コミュニケーション環境改善
(担当:Chatwork)

テレワークによる、スタッフ同士の間の物理的な距離を埋め、Chatworkを通して円滑なコミュニケーションを実現します。また、ビデオ通話/音声通話「Chatwork Live」やファイルの情報共有も簡単。タスク管理機能による作業の「見える化」などテレワークの課題となる業務進捗の管理にも役立ちます。

テレワーク丸ごとサポート お問い合わせ先

日本PCサービス受付窓口 TEL:06-6734-4990
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要になります。Get ADOBE READER

このページを共有する

URLをコピーする
ページトップへ戻る