Windows10への乗り換えキャンペーンスタート!

2017年4月11日Windows Vista サポートついに終了
いよいよWindows 10を使うとき面倒な設定も、データ移行もまとめて即日!

当社は、2017年2月23日、Windows VistaからWindows 10へ移行される方を対象に、「Windows 10乗り換えキャンペーン」を4月末まで提供します。全国100件の販売を、目標にしています。

背景

Windows Vista (ウィンドウズビスタ)は、マイクロソフト株式会社が2006年に発売したコンピューターのオペレーティングシステム(OS)です。2017年4月11日、Vistaのサポートやセキュリティ更新プログラムの提供が終わるので、システムの脆弱性があった場合は、パソコンは危険な状態になります。
また、「Google Chrome」のように、すでにVistaへの対応を終了しているアプリもあります。有償でWindows 10にアップグレードすることも可能ですが、パソコンが10年近く前のものとなるため、この機会にWindows 10搭載の最新パソコンへの乗り換えを考える方が増えています。しかし、複雑化する無線Wi-Fi等を利用したインターネットの設定や、長年使っているパソコンに保存した多くのデータの移行に、二の足を踏むケースも見られます。
そこで、年間14万件の家庭用IT機器のトラブル解決や設定サービスを行っている当社より、Vistaユーザで当社からPCをお買い求め頂いた方限定で、Windows 10移行パックを提供します。お持ちのパソコンへの設定に加え、新規購入をご希望の場合、最新機種から中古まで、幅広いパソコンをご紹介し、設定して販売も致します。

Windows 10乗り換えキャンペーン

サービス内容料金
Windows 10初期設定パック 通常27,000円
→19,800円
(26%Off)
面倒な初期設定は、プロにまかせて楽々乗り換え
パソコン初期設定、インターネット接続設定、メール設定など
Windows 10まとめて設定パック 通常59,400円
→39,800円
(33%Off)
初期設定もデータ移行も、一気に乗り換え
初期設定パックに加え、ニーズの高い、データ移行(20GBまで)、周辺機器・ソフト設定(各1台)を行います。

FS直営店事業部 ブロック長 中塚 航 よりコメント

「Windows」は、セキュリティの欠陥が見つかりますと、毎月中旬ごろに、「Windows Update」という修正プログラムが導入され、欠陥をカバーします。サポートが終了するということは、サポート終了後の欠陥をカバーしないということになります。サポート終了直後は、いきなり欠陥が見つかり、ウイルスに感染したり、情報を抜き取られたりすることはほぼないと思います。が、次々とセキュリティの欠陥が発見されますので、そこをカバーできないパソコンは、格好の的となってしまうのです!
また、Vistaのパソコンは、今までに修理を一度もしていない場合、ハードディスクや、マザーボード、バックライト、電源ユニットといった内蔵の部品が経年劣化を起こす時期となります。長年働いてくれたパソコンで愛着があるとは思いますが、今後のことも考えますと、思い切った入れ替えをご提案いたします!

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要になります。Get ADOBE READER

このページを共有する

URLをコピーする
ページトップへ戻る