株式会社 prize
導入前の課題

セキュリティーをしっかりしないといけないと思っていました。個人向けのLINEを使っていましたし、SlackやChatworkも使ったことがありましたがセキュリティーが少し不安でした。そんな中で個人向けのLINEの個人情報取扱に関する報道があり、課題解決が急務だったところ、スタッフからLINE WORKS導入の提案がありました。

導入後の効果

タスクの共有が幹部スタッフ間で活発になり、カレンダーの共有もできるので連携もしやすくなり、良い傾向になっていると感じます。わざわざタスクを作成しなくてもトークの流れでタスク化したい際に、長押ししてタスク化できるのが非常に便利です。業務における”確認漏れ”が激減しました。

Q.事業内容を教えてください

当社は人財サービス事業が1番の軸であります。主に大手通信会社様から業務委託でお仕事をいただき、家電量販店や携帯ショップなどに人財を輩出し、クライアント様の注力商材を販売、営業する事業を展開しています。また、人財サービス事業から並行展開させたイベント事業や、その他4つの事業を展開して社員の成長、やりがいを追求し、真っ直ぐ気持ちの良い仕事で取引先様を含め当社が関わる全ての方々へ貢献していけたらと考えています。

株式会社 prizeの全ての事業

人財サービス事業 業務委託、営業代行(一般労働派遣免許取得予定)
イベント事業 主に通信商材やウォーターサーバー
スペースコンサル事業 催事イベントなどのスペース仲介、斡旋
キャッシュレス事業 各種サービス取扱
Webマーケティング事業 HP作成〜管理、集客ツールSEO、MEO
コスト削減事業 通信費や公共料金の値下げなど

『人を尊重し、人を大切に』
この理念を掲げ、日々業務に奮闘しています。

Q.導入前の課題は何でしたか?

株式会社 prize様 インタビュー起業して2年経過し、セキュリティーをしっかりしないといけないと思っていました。個人向けのLINEを使っていましたし、SlackやChatworkも使ったことがありましたがセキュリティーがちょっと不安でした。そんな中で個人向けのLINEの個人情報取扱に関する報道があり、課題解決が急務だったところ、スタッフから提案がありました。

業務を行う上で、個人向けのLINEを連絡ツールで使用しており、取引先の企業様からも個人向けのLINEを使うように言われることも多くありました。実際に報告書なども個人向けのLINEで行うことがあり、心配しておりました。

サービスを利用した感想

元々個人向けのLINEを使っていたということもあり、互換性があるから移行はすんなりでした。社内のコミュニケーションも個人向けのLINEからLINE WORKSに変わっても”今まで通り”という感覚が強く、何もトラブルは発生しませんでした。「使いにくい」という言葉はありません。

メールもLINE WORKSで利用するようになりました。これまではスマートフォンでメールを送信してもPCの送信履歴には残らないようになっていましたが、全てLINE WORKSで行うようにしたことで、どの端末で送受信を実施したとしても、やり取りが確認できるようになったのも便利です。

株式会社 prize様

株式会社 prize様
会社名 株式会社 prize
従業員数 30名
URL https://prize.co.jp/

代表取締役:友安 真琴様

※本導入事例の掲載内容は2021年7月現在のものです。

これより先はLINE WORKSを提供しているワークスモバイルジャパン株式会社が運営するWebサイトです。リンク先のWebサイトでご入力いただいたお客さま情報はワークスモバイルジャパン株式会社に提供され、同社のプライバシーポリシーに則り取り扱われます。

無料ではじめる

お見積もりのご相談 06-6743-4922
受付時間:9:00~18:00(平日)