ChargeSPOT(インフォリッチ)

「どこでも借りられて、どこでも返せる」をコンセプトに、
設置されるレンタルモバイルバッテリースポットです。

ChargeSPOT(インフォリッチ)について

  • 店舗の費用負担が0円!S型なら最短2週間で設置可能!
  • コンビニ、商業施設、家電量販店、駅構内などに設置して活用!

スポットは全世界にあるため、東京で借りて香港で返す、といったことが可能。専用アプリに加え、
LINEの公式アカウント内からもサービスが利用可能になるなど、日々利用しやすく進化しています。

サポート内容

販売

自社で導入される場合は、販売のみを当社が行います。

導入支援

自社で導入が難しい場合は、当社におまかせください。

保守

導入後も安心してご使用いただけるように、保守サービスとしてご提供いたします。

利用シーン

ビジネスマン

ビジネスマン

お客さまから電話がかかってきたのに、スマホの電池が切れそう!

学生

学生

今すぐバイト先に連絡をいれたいのに、スマホの電池がない!

旅行者

旅行者

旅先で写真や動画を撮っていたら、電池が切れてスマホで地図が見れない!

導入メリット

1

集客効果アップ

ChargeSPOTは、日本No.1の90%のシェアをほこる、モバイルバッテリーシェアリングサービスです。
すでに多くの利用者を抱えているため、充電器の貸し借りをするスタンドを貴店舗に設置することで、
充電器を借りに(返しに)店舗に利用者が訪れるという集客効果があります。

2

設置無料で店舗側の負担なし

バッテリースタンドの設置は無料のため、ノーリスクで集客にご活用いただけます。

3

デジタルサイネージとしての役割

バッテリースタンドの前面はデジタルサイネージになっています。
デジタルサイネージはCMも流れますが、360秒のロールのうち120秒は店舗が自由に使用することができます。

4

災害対策・非常用充電支援ツールとしても利用可能

UPSの組み込みにより、バッテリーが無料提供されるオプションサービスもあります。
デジタルサイネージも通常広告から災害情報等に表示を切り替えることが可能です。

デジタルサイネージの広告仕様

バッテリースタンドの前面に掲載できるデジタルサイネージの広告仕様です。
貴社の広告を掲載できます!(動画・静止画)

仕様 LL型・L型 S型
ファイル形式 MP4
レイアウト 1080 × 1630px 1280 × 720px
エンコード方法 ビデオ:MPEG4 Video(H264)/29,917fps/2056kps
オーディオ:AAC 44100Hz stereo/125kpbs
※YouTubeの720p相当です。
納品 3~5ヶ月 2週間

※静止画の入稿も可能です。広告導入に関しましては担当者にお問い合わせください。※広告は360秒枠のうち120秒をご利用いただけます。

お申し込み条件

法人(業種/規模)・個人問わず可能です。

料金体系

都度お見積もりいたします。

サービスに関するご相談・お見積もり

当サービスに関するご質問やご相談、お見積もりなどは下記の電話番号までお気軽にお問い合わせください。

06-6743-4922(大阪)
03-6803-8657(東京)

受付時間:平日 10:00~18:00

ページトップへ戻る