読売新聞社Webサイト「大手小町」より取材を受けました

読売新聞社が運営するサイト「大手小町」よりIoT機器の専門家として取材を受けました。

2020年6月24日(水)公開のコラム「目隠しすべき? パソコンのウェブカメラに潜む危険とは 」にて、パソコンやIoT機器の専門家として最近利用の増えているWebカメラについて当社のサポート部門のスタッフが回答しました。
大手小町の関連コンテンツである「発言小町」で、一般ユーザーよりWebカメラに関する疑問が投稿されたことをきっかけに、今回の記事が執筆されています。当社はその中で、Webカメラを安全に使うためのセキュリティ対策などについてアドバイスをしています。

今回はパソコンやIoT機器のお役立ち情報や、トラブル発生時の初期対処の方法などを紹介する「ドクター・ホームネットコラム」をきっかけに今回取材を受けました。
テレワークやオンライン授業の拡大、在宅時間の増加により家庭でのIoT機器の利用は増加していると考えられます。今後もドクター・ホームネットコラムでは生活に役立つ情報をお届けしてまいります。

■「大手小町」掲載記事
目隠しすべき? パソコンのウェブカメラに潜む危険とは?
https://otekomachi.yomiuri.co.jp/news/20200619-OKT8T224813/

大手小町とは?:読売新聞の大手小町編集部が作る情報サイトです。読むとホッとしたり、スカッとしたり、わくわくしたり、働く女性が気になる情報を発信するメディアです。

■「ドクター・ホームネットコラム」Webカメラ関連記事
パソコンで画像撮影が可能?Webカメラでできることとセキュリティ対策
https://www.4900.co.jp/smarticle/10838/

ドクター・ホームネットコラムとは?:年間約16万件のサポート実績を誇るドクター・ホームネットがお届けするメディアです。パソコンやIoT機器の最新情報や、ちょっとしたお役立ち情報から、パソコンのトラブル発生時の解決方法や考えられる原因などをIoT機器に特化した情報をお届けします。

このページを共有する

URLをコピーする
ページトップへ戻る