風神ウォレット国内独占販売および仮想通貨設定サポート開始

風神ウォレット

家庭でのIT機器トラブル解決を行う日本PCサービス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:家喜 信行、証券コード:6025、以下「当社」)は、株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松田 元、証券コード:3808、以下、「オウケイウェイヴ」)との資本業務提携により、同社が販売するハードウェアウォレット「風神ウォレット」の販売総代理店となり、10月31日(水)よりWeb販売を開始いたします。

仮想通貨が抱える課題

日本仮想通貨交換業協会によると、世界で流通している仮想通貨の種類は約1,500種類以上と言われており、平成30年3月時点での現物取引における国内仮想通貨利用者は約350万名にのぼります(※1)。しかし、利用者が増える一方、仮想通貨資産流出トラブルも増加しています。警察庁によると、平成30年9月には「仮想通貨交換業者等への不正アクセス等による不正送信事犯(※2) 」は認知件数158件、被害額約605億300万円相当にものぼり、そのうち102件(64.6%)は、利用者が他のインターネット上のサービスと同一のID・パスワードを使用していたことが原因で、個人のセキュリティ管理体制が課題となっています。
また、パソコンやスマートフォンなど、インターネットにつながっている機器で保管された仮想通貨(ホットウォレット)は、利便性が良い反面、ハッキングによる盗難リスクが非常に高く、資産流出につながってしまう危険があるため、インターネットと接続しないハードウェアウォレットへの注目が高まっています。

※1…仮想通貨取引についての現状報告(日本仮想通貨交換業協会)
https://www.fsa.go.jp/news/30/singi/20180410.html
※2…平成30年上半期におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について
https://www.npa.go.jp/publications/statistics/cybersecurity/data/H30_kami_cyber_jousei.pdf

ハードウェアウォレット、そして「風神ウォレット」とは

ハードウェアウォレットは暗号化された秘密鍵だけを保管するためだけのデバイスで、ネットワーク機能を全く持ちません。そのためオンライン上でパスワードなどの情報が盗まれる危険性がなく、セキュリティの高い仮想通貨の保管方法として今後さらに普及が見込まれています。そのハードウェアウォレットの中でも「風神ウォレット」は特にセキュリティが高いと言われており、特徴としては以下のとおりです。

風神ウォレットの特徴

  • 万が一デバイスを紛失しても、「シードパスワード」と「支払いパスワード」の2つのパスワードがあれば復元可能
    ※ロック解除は支払いパスワードのみで可能、指紋登録でも解除可
  • スマートフォンでQRコードを読み取ることで初めて送金・着金が可能になる
  • QRコードは都度作成されるため、ウォレットが盗難された場合でも資産は安全に保管される。
  • 種類を問わず様々な仮想通貨を管理できる(ERC20-TOKEN基準、NEP-5トークン対応完全対応) など

当社の役割

当社へのお問い合わせのうち、仮想通貨サポート関連は、2018年1月から10月までに60件と前年に比べて7倍に増えており、相談内容はアプリのインストール方法から、送金方法、使い方レッスンなど多岐にわたります。このように「仮想通貨を始めたが、使い方がわからない」など、仮想通貨やITに関するお困りごとをサポートすると同時に、より安全かつスムーズに仮想通貨を利用していただくため、強固なセキュリティを持つハードウェアウォレットの販売を開始いたします。
またオウケイウェイヴとの資本業務提携により、当社は販売・卸し、そしてサポートを提供する販売総代理店となります。

「風神ウォレット」当社販売サイト

https://www.4900.co.jp/fuujin/
販売価格:98,000円(税抜)(※2018年10月31日より販売開始)

風神ウォレットについて 〜世界初のコールドウォレット〜

仮想通貨を安全に保有するには、インターネットに繋がらないデバイスが必要です。風神ウォレットは、ネット環境から完全に切り離し、ほぼ全ての仮想通貨を安全に自分自身で管理することを可能としています。
また、token(トークン)が発行されている殆どの通貨が対応可能です。風神ハードウォレットは、通貨の登録を自身でカスタマイズできます。ほぼすべての仮想通貨の登録、保管を可能にしていますので、安心してご利用いただけます。

風神テクノロジー株式会社

Huobi 認定マイニング工場の運営・管理・販売

株式会社オウケイウェイヴ

設立 1999年7月
資本金 996百万円(2018年6月30日現在)
代表取締役社長 松田 元
事業内容 日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」の運営及び関連する企業サービスの提供
ホームページ https://www.okwave.co.jp/
https://okwave.jp/
所在地 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル5階

日本PCサービス株式会社

設立 2001年9月
資本金 2億6,008万円
事業内容 ホームIoTの修理・設定・トラブル解決等のサポートサービス、PC・デジタル家電・スマートフォン・HEMS・ネットワーク関連機器等の販売など
ホームページ https://www.4900.co.jp/
http://www.j-pcs.jp/
所在地 大阪府吹田市広芝町9-33
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要になります。Get ADOBE READER
ページトップへ戻る