4月18日(水) 世界シェアNo.1ルーター企業 ティーピーリンクジャパンと業務提携

家庭でのIT機器トラブル解決を行う日本PCサービス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:家喜 信行、証券コード:6025、以下「当社」)は、ティーピーリンクジャパン株式会社(所在地:東京都港区/中国本社:深セン市、代表:李 超毅、以下「ティーピーリンクジャパン」)と業務提携を行いました。4月18日(水)より、ティーピーリンクジャパンユーザーに対し、IT機器のサポートサービスを本格開始いたします。

 <背景>
TP-Linkは1996年設立、2005年に国際市場に進出した無線LAN製品の開発、製造、販売を行う企業で、現在では無線LAN製品のマーケットシェアで45%以上と、世界No.1を誇っています(IDCによる、過去28四半期の調査より)。広い範囲で安定した高速通信が可能な上、リーズナブルな価格で機器を販売しており、売上高が2300億円を超えた2015年、ティーピーリンクジャパンを設立し、日本国内での販売を開始しました。
日本市場におきまして、オンラインストア、販売代理店、量販店およびSMB事業により全面的に販売チャネルを展開し、昨年では成長率300%に達し、50万台以上の製品を販売しています。 

購入者から訪問サポートの要望を受け・・・
ティーピーリンクジャパンでは、機器販売後に同テクニカルサポートセンターへオンサイトサポートの要望が寄せられていました。そこで、日本全国・年中無休で訪問できるインフラを持つ当社は、訪問サポートを希望する顧客に対し、無線LAN設定やルーターを利用した他の機器との接続など、購入者のライフスタイルに合わせた設定サービスを行い、本来機器が持つ性能を発揮させる役割を担います。当サービスは2月5日からプレスタートしており、 4月18日からの本格開始を記念して、6月17日まで訪問基本料金5,000円(税抜)無料キャンペーンを開始します。 

日本PCサービス株式会社 営業部長瀧本よりコメント
当社はさまざまなルーターメーカーとの業務提携を行い、有料訪問サポートの提供を行ってきました。1人ひとりの使用環境や使用用途が異なるため、現地でお客さまが持っている機器を確認した上でお客さまが本当にしたいことをヒアリングしていくことで、本来の機器の性能やメーカーが提案する新しいライフスタイルをより実現できると考えています。 

ティーピーリンクジャパン 株式会社 カスタマーサポート 齊藤様よりコメント
弊社の機器はご家庭、店舗・事業所様で幅広くご使用いただいております。訪問サポートご希望のお声は以前より多くいただいておりました。この度、信頼と実績をお持ちの日本PCサービス㈱様と業務提携を結ぶことができ大変嬉しく思っております。

■受付から訪問までの流れ
まずはティーピーリンクジャパンのテクニカルサポートへお申し込みのお電話をお願いします。
◆電話:0120-095-156(フリーダイヤル)
    0570-066-881(ナビダイヤル)
◆受付時間:月~金 9:00~18:00(土日祝日、年末年始休暇等を除く)
受付時にティーピーリンクジャパンがお客さまの情報とご希望の対応内容をお伺いし、訪問の手配を当社が行います。

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要になります。Get ADOBE READER
ページトップへ戻る