静岡新聞社および静岡放送と日本PCサービスが業務提携

家庭でのIT機器トラブル解決を行う、日本PCサービス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:家喜 信行、証券コード:6025、以下「当社」)は、株式会社静岡新聞社(本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:大石 剛)および 静岡放送株式会社(本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:桂 英治)と提携し、2017年4月1日より、静岡新聞社・静岡放送が始める光回線・格安スマートフォンの設定や問合せサポートを行います。

背景

静岡新聞は、発行部数64万部を誇り、「県紙」と呼ばれる地方紙の中でもトップの部数を維持しています。県内シェアでも朝・夕刊と共に全国紙をはるかに抜き、最も県民に読まれる新聞です。この静岡新聞社と静岡放送が、新規事業として家庭向け光回線と格安スマートフォンの提供を始めます。どちらも「価格が安い」「サポートがしっかりしている」ことを特徴とします。

当社は、年間14万件の個人向けIT機器の訪問修理サービスを行い、この分野においてシェアNo.1*の実績があります。また全国に16社しかない、総務⼤⾂認定のiPhoneの「登録修理業者」であり、確実・合法にスマートフォンの修理を行うことができます。今回、静岡新聞社・静岡放送との提携を通じ、静岡県での知名度や信頼性を高め、IT機器購入時の顧客との接点を増やし、訪問や電話リモート会員サービスを広げることを目指しています。静岡新聞社・静岡放送としては、当社との提携により、初期設定や使い方が不安な読者をサポートし、契約者増加や継続率向上、サービスの品質向上となることを期待しています。

*株式会社矢野経済研究所調べ

日本PCサービスと静岡新聞社・静岡放送の提携の形

@Sひかり、@Sモバイルの利用者への案内

静岡新聞社・静岡放送の新たな取り組みである@Sひかり、@Sモバイル利用者に向けて、設定やトラブルで困った時に、日本PCサービスを利用できることを案内します。品質の高いサポートでお客様満足度の高いサービスを提供いたします。

ページトップへ戻る