エスクロー・エージェント・ジャパン信託と日本PCサービスが業務提携

年間14万件以上のパソコン、スマートフォン、デジタル機器へのサポート実績を持つ日本PCサービス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:家喜 信行、証券コード:6025、以下「当社」)は、当社が提供する各種デジタル機器の設定・修理・トラブル解決をサポートするサービス「ドクター・ホームネット」における、故人のデジタル遺品解決サポートサービスを、金融機関の事務代行などを手がける株式会社エスクロー・エージェント・ジャパン信託(以下「EAJ信託」)の相続手続きサービス『ZOOK』(名称: ゾック)と提携を開始いたします。

経緯・背景

EAJ信託が提供する相続手続きサービス“ZOOK”は、EAJグループが提携する全国の弁護士・税理士・司法書士・行政書士等の専門家ネットワークを活かし、相続手続きにおいて必須となる特定の手続きに焦点を当て、相続人が依頼したい手続きを任意で選択可能な商品構成としており、在宅のままで依頼出来る安価なサービスです。
一方、当社にて現在提供中の「ドクター・ホームネット」は、全国305拠点のネットワークを活かして、パソコン、デジタル・ネットワーク機器の即日修理・サポートを365日年中無休で提供する駆けつけ・訪問サービスです。また、当社の提供メニューのひとつである「デジタル遺品整理」は、故人が所有されていたパソコン等のデジタル機器のパスワード解除や画像データの取り出し・消去、各種会員サービスの解約手続き等をデジタル機器の専門家が訪問して対応するものであり、EAJ信託の提供する相続手続きサービスと高い親和性とシナジーが期待できることから、「デジタル遺品整理」を含めたパソコン総合サービス全般について業務提携を行うこととなりました。

当社が提供するサービス

急な相続発生時に、EAJ信託の顧客からのデジタル遺品整理に関する相談・依頼に対して、当社では、パソコンのパスワード解除やデータの取出し、削除などの作業をEAJ信託と顧客の同意のもと、行います。

デジタル遺品における主な相談・依頼内容

  1. パソコンのパスワード解除
  2. データの取出し、削除
  3. データ復旧

(※いずれの作業も事前に遺族の同意を得て行います。)

「ドクター・ホームネット」デジタル遺品サポートサービス 提供概要

提供開始日 2016年12月より※予定
料金体系
  • PC が正常に起動しない状態からの復旧 13,000 円~
  • 基本データ移行 19,000 円~ など

※料金には訪問基本料金5,000円・環境トラブル診断料金3,000円が別途必要となります。
※いずれの料金も税別となります。

提携先会社概要

会社名 株式会社エスクロー・エージェント・ジャパン信託
代表者 代表取締役社長 今中 弘明
所在地 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル4階
設立 2014年5月15日
資本金 1億円
URL http://eajt.co.jp/index.html
事業内容 【エスクロー信託事業】信託機能を活用したエスクローサービス
【不動産オークション事業】不動産オークションシステムの提供
【コンサルタント事業】遺産整理、相続手続きに関するサービス提供

会社概要

会社名 日本PCサービス株式会社(証券コード:6025)
代表者 代表取締役社長 家喜 信行
所在地 大阪府吹田市広芝町9-33
設立 2001年9月
資本金 1億8,880万円
URL https://www.4900.co.jp/
http://www.j-pcs.jp/
事業内容 ホームIoTの修理・設定・トラブル解決等のサポートサービス
PC・デジタル家電・スマートフォン・HEMS・ネットワーク関連機器等
ページトップへ戻る