“ケイ・オプティコム” と“日本PCサービス” が業務提携

eo光ネット利用者へワンランク上のサポートを提供

 年間60,000件以上のパソコントラブルへのサポート実績をもつ日本PCサービス株式会社(以下日本PCサービス、代表取締役:家喜信行/本社:大阪府吹田市)は、光ファイバーインターネット接続サービス「eo光ネット」を運営する株式会社ケイ・オプティコム(以下ケイ・オプティコム、代表取締役社長:藤野隆雄/本社:大阪市北区)と業務提携し、eo光ネットをご利用のお客様へワンランク上のサポートとして、「訪問修理サービス」を2012年2月1日(水)より提供いたします。訪問修理サービスサービスご利用の流れ

~起動しないパソコンのデータ復旧、架空請求画面の削除など重大トラブルにも対応~

ブロードバンドやパソコンを初めとしたネットワーク関連機器の普及により、トラブル発生時に相談をどこにしたらいいのかわからない、というお悩みを抱える利用者は少なくありません。年間約60,000件の訪問実績を持つ当社でも、お客様アンケートでは、「どこに依頼すればいいかわからなかった」、「プロバイダに相談したらサポート外といわれて諦めていた」などのお声をいただいております。

ケイ・オプティコムとの提供サービス「訪問修理サポート」では、マナーや身だしなみを徹底した日本PCサービスのスタッフがスーツ姿でご訪問し、起動しないパソコンの復旧や架空請求画面の削除など、重大なトラブルを解決いたします。パソコンは苦手というお客様はもちろん、自作パソコンやマッキントッシュなどをご利用のお客様にも幅広く、突然のトラブルでもデータを守りながら行う、ワンランク上のサポートを提供してまいります。

また今後、スマートフォンやタブレット、デジタル家電などへも本サービスの範囲を拡大し、さらなるサポートサービスの充実を目指してまいります。

~訪問修理サポートの概要~

◆提供開始日:平成24年2月1日(水)
◆対象:「eo光ネット」にご加入のお客様
◆特徴:土日祝日も365日、即日訪問
◆利用料金:訪問基本料(1回ごと5,000円)+修理作業料(1作業ごと3,150円~)
◆お申し込み、問い合わせ先eoサポートダイヤル受付時間/9:00~21:00
eo光電話から(通話料無料)151 固定電話・携帯電話・PHSから(通話料無料)0120-919-151
eo-netフォン・他社電話から050-7105-6333各社の概要

「株式会社ケイ・オプティコムのプレスリリース」はこちら

ページトップへ戻る