PC専門家による訪問サービスで、トレジャーネットユーザーをサポート 日本PCサービスとそしあす証券 業務提携

個人から小規模法人向けのパソコン総合サービス(コンシェルジュサービス)を全国展開する日本PCサービス株式会社(以下:日本PCサービス、本社:大阪府吹田市、代表取締役:家喜信行)は、お客様の一生涯のパートナーとして、資産形成をサポートするそしあす証券株式会社(以下:そしあす証券、本社:東京都中央区、取締役社長:小高富士夫)と業務提携を行い、パソコン訪問コンシェルジュサービスを開始します。

◆PC初期設定や突然のトラブルに即日対応!専門部隊が訪問します

「ネット取引を始めたい」、「ネット取引を始めたが、パソコンの基本操作や突然のトラブルの原因がわからずスムーズな取引ができない」等のお客様が大勢いらっしゃると思います。
そんなお客様のニーズに応えるべく、今般日本PCサービスでは、そしあす証券と業務提携し、そしあす証券のインターネット取引サービス「トレジャーネット」をご利用のお客様に向けて、お客様のご自宅に出張訪問し、多様なパソコントラブルに365日24時間のサポートを行う“パソコン訪問コンシェルジュ”『パソコン生活応援隊!』を8月5日より開始します。

◆本格PCコンシェルジュサービスで、顧客満足度向上

「パソコン生活応援隊!」は、単なるPC初期設定や修理のみの出張サポートとは異なり、データを守りながらのトラブル解決・データ復旧・トレジャーネットのレッスン等、様々なサポートを全国ネットで提供。マナーや身だしなみを徹底したスタッフが、スーツ姿でご訪問し、お客様のIT知識に応じた、わかりやすい説明を行います。パソコン初心者の方でも安心してご利用いただけます。

既存のサービスにパソコンの出張訪問サポートを追加し、お客様にご提供できるサービスの幅を広げることにより、お客様のパソコンライフを支援する「コンシェルジュ」の役割を果たします。

日本PCサービスとそしあす証券の両社は、今回の提携を機にお客様のニーズに応じたサービスの拡充をはかり、満足度の向上に努めてまいります。

ページトップへ戻る